ネイチャーゲーム

こんな年齢になってもまだまだ知らない事って沢山あるんだなぁって思い知らされました。
僕の友人に「資格マニア」がいて、いろんな資格を取得しているんですが、今回ネイチャーゲーム指導員という資格を取得したそうです。

どんな資格なのかと思って聞いてみると「簡単に言うと自然と戯れる方法を指導する人」だそうです。
「ネイチャーゲームという遊びも知らない人には説明不可能」とも言われてしまいました。
悔しくなってネットで調べてみると野性味溢れんばかりの遊びの数々に更に驚きました。
いつもこの友人と話すと色んな資格があるんだなぁと思います。
ほかにもダイエット検定や電卓技能やデコアーティスト技能の資格も持っていて、話を聞いていたら楽しそうだなぁとは思いますが、何1つ仕事に繋がっている事はないそうです。
資格をとるのが趣味なんでしょうね。
なんて言っている僕も実は面白そうな資格を知ってしまい頑張って勉強して1つ取得したものがあるんです。
それは「タオルソムリエ」の資格。
まだ2007年に開始されたばかりの資格なんですが面白かったです。
勉強と言ってもほとんど雑学ばかりでしたが、タオルにも生活シーンによって色々と使い分ける必要があるんだなぁって思ったし、タオルの歴史が面白かったです。
あと世界最大のタオル産地なんて言われている愛媛県今治市の事についても結構詳しい人間になってしまいました。
今治市にはタオル体操なるものもあって、タオル体操が今治の人の健康を守っているようです。

課金する?しない?スマホゲーム

今まであまり継続的にゲームをすることはなかったのですが、最近はスマートフォンのゲームには待っています。
普通のゲーム機だとセッティングをしたり、充電をしたり、なによりゲームをする習慣がないので
一時的にははまっても長続きしなかったんですよね。

でも、スマホは毎日触るものなので電車の中や待ち合わせのときなど、
空いた時間についついやってしまいます。
思い出したときにすぐプレイできるから長続きするんですよね。
まあ、そんなに頑張ってゲームしなきゃいけないということはないんですが。
特に期間限定のイベントなどがあるとかなりの時間スマホと向き合っていたりします。
今しか手に入らない限定アイテムが手に入る・・・!などといわれると燃えます。
だけどどんなに頑張っても上位の人とは大きな差ができてしまう。
たぶん、相当なお金を使っているんでしょうね。
お金をかければかけるほどゲームが進んだり、アイテムをゲットできるのも、
スマホのゲームの特徴かもしれません。
でも、私はなるべく課金はしないように無料の範囲でプレイしています。
お金をかけることがなんだか悪いことのような感じがしてしまうけど、
お金をかける人がいるからこそ、無料でゲームができるんですよね。
それに、ゲーム機のゲームは本体もソフトもお金がかかるのだから、
お金をかけてゲームをするのは当たり前のことなんですけどね。
でも、簡単に入金できてしまったり、やりはじめるとキリがないのでやっぱり課金は最低限にしないとな、と思ってしまいます。

門松は見なくなったお正月
年賀状はお年玉くじ付き
毎年お年玉くじを楽しみにしている方はコチラで当選番号と引き換え時期の確認を。当たっていれば郵便局へ急ごう。
www.hpfree.com/nenga/
関連:www.immobilier-landes.info

«
»