知らない人との時間

バス停で、たまたまふたりっきりだった女性と、何気なく話題をふったのがきっかけ。
あれよあれよと海デートにでかけることになった。

まあ、恋愛感情は芽生えていないので、気楽に行くことにした。

そしてその車の中で自分が何のドライバーかを教えてくれました。
デリヘルのドライバーだそうです。しかし、僕には疑問が。
彼女もまた綺麗な女性でまだ若く見えます。なぜドライバーなどという珍しい職業に?

その疑問をぶつけると、少し黙って、「着いたよ、海まで歩こう」と言われました。
早朝の砂浜は夜と朝の境目が光で見えて神秘的でした。

そこで聞かせてくれました。
デリヘル嬢をやっていたが避妊を怠って子供を作ってしまい下ろしたこと。
それ以来、デリヘル嬢として仕事をすることが怖くなったがほかに仕事も知らないという。
そういった無知故の現実が彼女を悩ませたといいます。

そして関係者がこの仕事を斡旋してくれたというのです。
同じデリヘル嬢として愚痴を聴いたりしてあげている彼女をは評判もいいそうです。

そんな仕事もあるのかと思いながら、神秘的な朝焼けの中で聞いたその話は専門学生の自分には随分と大人の話に聞こえました。
だけども将来性が無いと感じました。

職業を否定する訳ではありませんが、女性が成功しにくい業界ではないかと。
表舞台での活躍は出来ないのかもしれないですね。

明るい風俗店オープン。
新規開店や営業中のお店の更新情報で活気にあふれる風俗情報サイトもあります。

埼玉デリヘル特集
埼玉専門のデリバリーヘルス情報サイトです。最新デリヘル風俗情報をリアルタイムにお届け。
www.sai-deli.jp/

«
»